もうすぐ梅雨も上がりそうなので、宮崎県県南地区のキャンプ場へ下見に行ってきました。

先ず最初は、串間市の「高松キャンプ場」です。前の動画でも紹介したとおり、こちらのキャンプ場は今年の4月にオープンしたばかりです。

当然ですが、全てが新しく気持ちが良いですね。現在は金・土・日・祝日のみの営業となっていますが、学校が夏休みに入ると連日の営業となるようです。

このキャンプ場のすぐそばには、海水浴場がありますので夏休み期間中は多くの家族連れで賑わうでしょう!

オートキャンプ場、キャンピングカーサイトが設置されています。

こちらは当たり前ですが、車を乗り入れることが出来ますが、フリーサイトの方はたとえ荷物の運搬のためであっても車を乗り入れることは出来ません。

駐車場から、フリーサイトまでは結構距離があります。キャリアーカーなどは必須です。

出来ることなら、荷物運搬時だけでも車乗り入れを許可してほしいものですね!

この場所から串間市街地へ車で5分程度走りますと、右手にホームセンターがあります。

ここで、薪とか炭それにキャンプ用品まで揃えることが出来ます。

さらに、2~3分走ると、コンビニ、スーパー最近オープンしたばかりの道の駅串間もありますから食材も購入することが出来ますね!

さらに、さらに道の駅串間から都井の岬方面へ10分程度走りますと串間温泉があります。

こちらの温泉はぬるっとしたお湯で美人の湯として有名だそうです!

ゆっくり温泉に入って、キャンプ場へかえってビールを飲む!最高ですね(^^)/

次は国道220号線を日南方面へ向かって、大堂津漁港を過ぎて坂を登り切ったところを右へと曲がり、道なりに走りますと「猪崎鼻キャンプ場」へ辿り着きます。

ことらのキャンプ場は無料です!

すぐそばは海がありまして絶景です。また、遊歩道なども完備されていまして充分楽しむことが出来ると思います。

しかもトイレ、煮炊き場もしっかり完備されていまして、平日でも多くのキャンパーがいます。

チョット残念なのは、直火で焚火をされている方がいるようで、あちこち芝生が黒く焦げています。

これだけはやめて欲しいものです。

その次は、日南から国道222号線を都城方面へと向かいます。

飫肥の街を過ぎて暫く走りますと、右側に「道の駅酒谷」が出てきます。それを過ぎて2~3分走りますと左側に「酒谷キャンプ場」と書かれた看板があります。

あまり大きくない看板なので見逃さないように注意ですよ!

「酒谷キャンプ場」は体育館が併設?されていましてそこにトイレ、風呂も完備されています。(外部にもトイレはあります)

キャンプ場の横には綺麗な河が流れていまして、水の流れる音が心地よく感じられます。

近くに買い物をする場所がないので(日南市街地からは結構距離があります)事前に買い物を済ませていく必要があります。

それに、携帯電話の電波は届きません!でも、たまには携帯電話の無いところでボーッとするのも良いのじゃないでしょうか?

最後は蜂の巣キャンプ場へと行ってきました!

それでは動画でどうぞ!

記事一覧:http://ptech-comp.com/wp/blog/

挿入BGM:
http://musmus.main.jp/bgm.html
https://dova-s.jp/bgm/play710.html

効果音素材: 
ポケットサウンド https://pocket-se.info/

YouTube日高一美チャンネル: 
https://www.youtube.com/c/ptechcompany

YouTube日高一美チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCZ9iaCXJ9i78ZS5yZBqiDeQ?sub_confirmation=1

日高一美Vlog:https://p-tech.blog.so-net.ne.jp/

UMKテレビ宮崎 マイベストプロ:
https://mbp-japan.com/miyazaki/ptech/

MY GEAR
メインカメラ:SONY FX-3
サブカメラ: Canon EOS80D
単焦点レンズ:SONY FE20mm F1.8
広角レンズ: Canon EFS10-18mm
ズームレンズ: Canon EFS18-135mm
マイク: SONY ECM-MS2RODE WIRELESS GO
ドローン: DJI Mavic mini
アクションカメラ: GoPro hero8-black
メインコンピューター: MacBook Pro (15-inch)
編集ソフト: Final Cut Pro X

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ

にほんブログ村

宮崎県ランキング